パソコンからのアクセスだと、ドコモオンラインショップで契約変更ができなくなる?

パソコンからMydocomoへアクセスし自宅にいながらスマホのプラン変更を行いました。ドコモショップに直接行かなくて済むので「これは便利!」と感動。

実際に、ドコモショップに足を運べば、時間も労力もかかります。疲れるよね。

現在、私のスマホはXi。そろそろ契約変更してXiから5Gにしたい。

そして、次の契約変更は、ドコモショップではなく、自宅でドコモオンラインショップから購入手続きやプラン変更をしたいと考えていました。もちろん自分のパソコンで。

しかし、パソコンからのアクセスだと機種変更ができなくなる?というニュースが。

何が変更になるの?

ドコモのページによると、

機種変更など一部の購入手続きにつきましては、これまでdアカウントによる認証にも対応しておりましたが、2021年11月26日(金曜)より、ドコモで契約いただいているモバイル回線(5G・4G・3G・LTEなど)でアクセスのうえ、4桁のネットワーク暗証番号にて認証する方法に統一いたします。

引用:ドコモオンラインショップ 機種変更など一部の購入手続きのログイン認証方法変更について

自宅にいながらの契約変更ができなくなる、というわけではありません。

パソコンからアクセスした場合、一部の購入手続きができなくなるということ。

ログイン時に、ドコモと契約しているスマホ、タブレットからのアクセス+4桁のネットワーク暗証番号が必須になりました。

これは、以前からAppleギフトカードやGooglePlayギフトコードの購入(どちらもデジタルコード)はパソコンからのアクセスでは購入できず、スマホからの購入しかできませんでした。

パソコンのウェブブラウザからだとギフトカードの購入は不可
出典:ドコモオンラインショップ Apple Store & iTunesギフトカード購入ページ(パソコンからのウェブブラウザから閲覧)

Apple Store & iTunesギフトカード(デジタルコード)の購入は、自分のスマホからドコモオンラインショップにアクセス→毎回Wi-Fiをオフ→4G回線に切り替える→購入手続きに移ります。

このギフトカードの購入と同じようになるということですね。

パソコンからアクセスしても無駄?いいえ、無駄ではありません

先ほどのドコモのお知らせの機種変更など一部の購入手続きのログイン認証方法変更についてのページを下にスクロールするとパソコンからの購入手続きにも言及してあります。

パソコンからお手続きできること(ご購入手続きは、ご利用のスマートフォン、タブレット(iPhone/iPad含む)より申込み)

パソコンをご利用の方は、商品の閲覧やショッピングカートは引き続きご利用になれます。

購入手続きについては、ショッピングカート画面にてQRコードが表示されますので、機種変更・契約変更をしたい機種からQRコードを読み取り、購入手続きをお願いします。

引用:ドコモオンラインショップ 機種変更など一部の購入手続きのログイン認証方法変更について

この文章を読む前は、自分のスマホからドコモオンラインショップを開いて手続きをする、と思っていました。

「自分のスマホからだと画面が小さいから見づらくなるなぁ。」と懸念していたのですが、こういった手順で購入手続きをするということだったのですね。

そして、新規契約・のりかえ(MNP)は、ログイン認証方法の変更なし。

こちらは、これまで通りパソコンから購入手続きができます。

他社からの、のりかえの方は心配ないですね。

まとめ

パソコンからのアクセスでの購入手続きは便利でいいなと感じていたので、この変更によってユーザー側の手間が増えます。

私のスマホは少し古い機種で、画面も小さめでレスポンスも遅い。正直、そんな環境での購入は気持ち的には面倒くさいです。

ですが、今年報じられたドコモのスミッシング詐欺被害が大きかったので、セキュリティが厳しくなるのは当然かもしれません。

私も2020年ごろにdアカウントの設定を見直し、セキュリティを強化。

dアカウントの二段階認証を設定したときも、当初は「毎回これをやるのか…。」と愚痴をこぼしていましたが、今は操作に慣れたのでそんなに苦ではありません。

二段階認証は自分が操作したときに通知が来ます。自分が操作をしていないのに通知がきたら怖いですよね。

ということは、誰か知らない人がログインしようとしている可能性があります。

その場合は、「いいえ」を選択し、不正ログインを阻止できます。不安であれば、その後「パスワードを変更する」という対応策もすぐとれます。

自分の身を守ることに二段階認証が一役買っていますね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました