自宅にこもりっきりで、パソコンの前に座りっぱなし?室内でもOK。1回10分でできるおすすめのYouTube動画2つ

タイトル通り。10分以内でできる運動のYouTube動画のおすすめ2つです。

「おすすめ2つって少なすぎない?」というツッコミは受け付けようか迷っています。

両方とも動的ストレッチの動画になります。

自宅にこもりっきりで、パソコンの前に座りっぱなしな自分に向けて書きました。

「家にずっといて運動不足気味」という同じ状況の方にも届けばいいなと思います。

運動をする前に身体を動かすスペースを確保しよう

今回紹介する動画は、YouTubeが見れるデバイスを用意する以外に必要なことはスペースの確保ぐらいです。

あと、動きやすい恰好で。

必要な物
  • ネット環境
  • YouTubeが見れるデバイス
”必要な物”を私の例で具体的に言うと
  • ネット環境→ Wi-Fi
  • YouTubeが見れるデバイス→ iPad(第7世代)

人によっては、大画面のTVで見たり、PCから閲覧したりそれぞれ環境が違いますよね。

紹介する動画は

  • ジャンプなし
  • 室内でも大丈夫
  • 仰向けや伏せたりなどはなし

特別な器具が必要だ、ということはないのでご安心を。

ただ、十分に身体を動かせるだけのスペースはしっかり確保してください。

では、どのくらいの感覚の広さが必要なのかというと、1畳分のスペースがあれば大丈夫です。

「うちは畳ではなく、フローリングだからその感覚が分かりづらい」という人は

  • 両手・両足を広げて大の字(立ちながら)になれるくらい
  • 足を前後に広げられること。アキレス腱のストレッチの形をイメージしてみてください

これで、準備はOK。

YouTube
YouTube
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

おすすめのYouTube動画①きんにくん

お笑い芸人のきんにくんの動画から。

チャンネル名:ザ・きんにくテレビ【The Muscle TV】

主に筋トレ、ダイエット、モチベなどについての動画をたくさんあげています。テレビでも活躍されていたのでご存じの方も多いはず。私が小学生のころにたくさん番組に出演していたから懐かしい。当時のきんに君と現在と比べて、見た目は何一つ変わっていないように感じます。純粋にすごいです。

おすすめの理由:きんにくんの説明が優しい。動きの説明も画面上にテキストで表示されます。きんにくん本人が動きながら音声での説明をちゃんとあります。

  • 初心者や運動が苦手な人のことも考慮してくれる
  • コメント欄も前向きな意見が多い
  • とにかく癒し

リラックスして運動に取り組めるなぁと、きんに君の作り出す雰囲気にいつも助けられています。

あんな
あんな

”室内でもOK”と銘打ったこの記事ですが、当のきんにくんは屋外で運動していますね…。

でっですが、跳んだり跳ねたりといった室内でNGの動きはありません!

室内でも全然大丈夫です。

パワーッ!

おすすめのYouTube動画➁Fit Axisさん

こちらも動的ストレッチ。結構ハードめ。

チャンネル名:Fit Axis

ストレッチポールやバランスボールを使った動画もあり。宅トレ動画もありますが、ジム通いの方へ向けての動画も。

動的ストレッチのメニューは8分で、動画自体は説明ありの10分です。

おすすめの理由:優しく、明瞭な声で動画は進みます。途中、バランスがとりづらいと思ったら壁に少し頼ってみてください。

  • 結構ハード
  • 最後のフルスクワットが一番きつい
  • でも達成感あり

動的ストレッチが終わった後は、身体がポカポカと温まっているのが分かります。

水分補給は忘れずに!

YouTube動画で運動するメリット

YouTube動画を利用して体を動かすメリットを挙げてみたいと思います。

自分のペースでできる

停止ボタンを押せるので、途中で見るのをやめることも可能。

少し動いて、「今日は体調が悪い」と感じたら、その場で休むという選択もできます。

自宅で身体を動かせば、すぐに着替えることもできますし、移動時間もありません。

配信者の声を聞くことで襟を正すことができる

何度も動画を見て、一連の動きを覚えてしまいます。

そうしたら、「動画を参考にしなくてもいいんじゃないか」と思い始めるように。

だけど、そんな考えも長く続きません。

私の性格上、自分ひとりだけでする運動ってさぼっちゃうんですよね

なので、動画を再生して、Youtuberさんの明るい声を聞きながら「ここの動きはこれで合っているかな」と気を引き締めるのに利用させてもらっています。

また、御馴染みの音楽が動画とともに流れて来ることで、やる気スイッチがオンになると感じます。

動画で気軽にお手本を見ながら、身体を動かすことができるのはメリットです。

コメント欄に励まされる

例えば

  • ダイエット中の人
  • 自分の運動不足を補うために自主的に頑張っている人

など前向きなコメントが多く見受けられます。

コメントを見ている側にも「あっ。この人頑張っているんだなぁ。」と伝わってきます。

下までスクロールしてコメント欄を読むのが楽しみ。

動画再生する上での注意点

YouTube動画は基本的に無料で見れますが、通信量はかかります。

私は自宅に固定回線を引いて、Wi-Fi環境でYouTubeを見ていますが、中にはスマホの通信プランだけとか、低容量のプランを選んでいる方も多いと思います。

たくさん動画を再生する前に、自分の契約しているプランで大丈夫かな?と確認しときましょう。

動画は通信量が多いです。

特に、今まで動画を見る習慣がなかった人ほど注意です。

【注意点】自分の体調と体力とちゃんと相談する

体力に自信がない方や、心臓や肺に負担をかけられない方もいると思います。

何か違和感があったら、一旦休憩してくださいね。

私はボクササイズの動きをすると(前にパンチするやつです。紹介した動画にこの動きはありません。)、胸?(肺?)がヒューヒューし始めるので、そのときは体の動きを止め、呼吸を整えます。

少し休んで大丈夫そうなら代わりに他の動きをやってみたり。

負担の少ない動きにしてみたり。

「あっ無理だな…」と感じたら、そのまま休憩しましょう。

動画は全体のバランスを考えて構成されているので、「全部の動作をこなさなくてはいけないのでは?」と思って焦らないように。

無理は禁物です。自分の健康は自分で守りましょう。

実際に身体を動かしてみて「ちょっと辛い!」と感じたらやめ、運動習慣が身につき、運動が継続し体力がついてきたな、と実感したら挑戦してみる、という方法を提案します。

スマートウォッチを付けながら運動するのもいいですよね。

自宅にこもりっきりでも室内でできる運動のおすすめ動画を2つ紹介しました。

どちらも優しい声でリラックスしながら、少しハードに身体を動かせるので本当におすすめ。

ここまでお読みいただきありがとうございました。では。

【おまけ】「YouTubeだといつでも見れるから逆にやらないんだよな~他に何かおすすめない?」という人へ

自分のスマホでもタブレットでもネットに接続できる端末にradiko(ラジコ)らじる☆らじるをインストールして、朝6:30になったらNHKラジオ第1を聞いて下さい。

※普通にラジオを聞くのでも大丈夫です。

ラジオ体操が流れるのでどうぞ。

radiko
radiko
開発元:radiko Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

えっ?

そんなに早く起きられない??

朝の放送を聞き逃しても大丈夫です。

まだ、あと3回チャンスがありますよ!!

8:40、12:00、15:00NHKラジオ第2で放送されます。

参考 ラジオ体操(NHK)

※radiko(ラジコ)はNHKラジオ第1のみ。らじる☆らじるではNHKラジオ第1と第2の両方とも聞けます。

NHKラジオ らじるらじる ラジオ配信アプリ
NHKラジオ らじるらじる ラジオ配信アプリ
開発元:NHK (Japan Broadcasting Corporation)
無料
posted withアプリーチ

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました